• ホーム
  • 天然歯のような歯が欲しい~インプラント治療~

インプラントなら、天然の歯と咬み心地が実現します

インプラントなら、天然の歯と咬み心地が実現します

英語で「植え付ける」という意味のあるインプラント(implant)は、失った歯の代わりに、チタンという金属でできた人工歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工歯冠を固定する治療法です。入れ歯やブリッジと異なり骨としっかり結合するので、天然の歯と遜色ない咬み心地が得られることから、「第2の永久歯」とも呼ばれています。さらに審美性にも優れ、自然で美しい口元を再現できます。

インプラントなら、天然の歯と咬み心地が実現します

大田区本羽田・萩中の歯医者「エイル歯科・矯正歯科 本羽田医院」では、先端の治療技術と医療機器を導入したインプラント治療を行っています。精度の高さはもちろん、患者様の安全・安心を最優先に考えたインプラント治療で、歯を失ってしまっても「咬める喜び」と「笑顔の毎日」をお届けしてまいります。

インプラント治療は、歯医者選びから

インプラント治療は、歯医者選びから

外科手術を伴うインプラント治療は、難易度の高い治療です。しかし、インプラント治療のスキルは歯科医院によって千差万別。安心して任せられる歯科医院を選ぶことが大切です。

お勧めできる歯科医院の特徴
避けたほうがよい歯科医院の特徴
  • 常に知識や情報をアップデートしている
  • 治療実績が豊富
  • 治療後のフォローやメンテナンスに熱心
  • デメリットも含めて、わかりやすい説明がある
  • 話をきちんと聞いてくれない
  • 十分な説明がない
  • 経験が浅く、過去に手がけた症例や実績を話さない
  • 学会に所属せず、セミナーや研修会にもあまり参加していない
  • アフターフォローやメンテナンスの案内がない

インプラント治療のメリット・デメリット

インプラント治療のメリット・デメリット

どんなに素晴らしい治療でもメリットとデメリットの両方があります。インプラントのデメリットも理解して、納得した上で治療を選択しましょう。

メリット デメリット
  • インプラントが顎の骨としっかり結合するので、天然歯と同様の咬む力と咬み心地が得られる
  • 周囲の健康な歯に負担をかけないので、残った歯をさらに失うリスクが少ない
  • インプラントにかぶせる人工歯冠にセラミック素材を選ぶことで、自然で美しい仕上がりになる
  • インプラントを埋め込むための外科手術が必要なので、侵襲が大きい
  • インプラントと骨が結合までに時間がかかるため、治療期間が長い
  • 自費診療のため、治療費が高い
コラム 最新のインプラント治療

コラム 最新のインプラント治療

インプラント治療の成功には、埋め込んだインプラントと顎の骨が結合する力を強くする必要があります。この結合力を高める技術が「光機能化」です。日米で共同開発された最先端の技術で、治療で使用するインプラントを最適化された光で処理すると、インプラントと骨の結合力が2.5~3倍上昇します。当院では「光機能化」技術を、日本でいち早く採用しました。日本で導入している歯科医院はまだ少ないので、興味のある方はぜひご相談ください。

コラム 最新のインプラント治療

またインプラント治療の安全性を高めるために、当院では本院に委託して歯科用CTによる検査を行っています。CT撮影で血管や神経の位置、骨の厚みなどを事前に把握しておくことで、術中の血管や神経の損傷を防ぐことができます。
当院では今後も知識や技術の習得に励み、優れた治療法や医療機器を積極的に取り入れて患者様に還元していきたいと考えています。

東京都大田区大鳥居|歯科タウン|エイル歯科・矯正歯科 本羽田医院

診療内容
  • 虫歯治療 / 歯が痛い・しみる
  • 歯周病治療 / 歯茎から血が出る
  • 小児歯科 / 子供の歯が気になる
  • 予防歯科 / 健康な口でいたい
  • 矯正歯科 / 歯並びが気になる
  • インプラント / しっかり咬める歯が欲しい
  • 審美歯科 / 銀歯が気になる
  • ホワイトニング / 黄ばみが気になる
  • 入れ歯治療 / 入れ歯が合わない
  • 口腔外科 / 顎関節症、親知らずが痛い

トップへ戻る